脱毛サロンの掛け持ち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

脱毛人口が増えている

サロンの掛け持ちってお得?

脱毛人口が増えるにつれてサロンも続々開店。
特に首都圏では主な繁華街で複数の店が営業していて、顧客獲得のために盛んにキャンペーンを行っています。

そんな中、「サロンの掛け持ち」、つまり2つ以上の店舗へ同時に通う人も多くなっているようです。

そんな人たちにアンケートを取ると、掛け持ちには次のようなメリットがあるとのこと——

1)いくつかのサロンのプランを組み合わせると、通常のプランよりはるかに安くなる
2)複数の部位の脱毛を同時に進行できるため、短い日数で終了させられる
3)色々なサロンの特徴が分かり、各店舗の得意分野をチョイスできる

この中で気になったのが、1番の「通常のプランより安価で脱毛できる」という点です。こんなお得なことが可能なのでしょうか?

そこで有名大手サロンの銀座カラーとミュゼ、その2つを組み合わせた場合を調べてみることにしました。

まず銀座カラーでは「全身ハーフ脱毛コース」を選びました。これは両ワキ、へそ周り、Vラインなどの狭い部位と、胸、背中、お腹などの広い面積の部位をそれぞれ4つ選んで施術できるというもの。金額は158,790円になっています。

そしてミュゼの方では「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」を選択。その名前通り、両ワキとVラインを施術してもらえます。こちらの方は何と100円という驚愕の価格です。

この2つの店舗に通えば、確かに合計10部位を何回施術しても158,890円しかかかりません。

もしひとつのサロンだけなら、10ヶ所脱毛コースの場合、12回で約30万円、18回で約40万円も必要ですから、158,890円というのは相当リーズナブルです。

こういうことができるのも脱毛ブームでサロンが増えたおかげ——。
安く脱毛したい人はぜひ試してみましょう。

武蔵野の人気脱毛サロンランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*