カミソリ脱毛について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

脱毛期間中

脱毛期間中はカミソリでの自己処理はやめよう

サロンや医療クリニックで脱毛をしてもらう人も増えました。
ただその詳細はまだまだ知られていないようで、レーザーや光を一度あてれば、その箇所のムダ毛はもう脱毛できたと勘違いする人も多いようです。

実は1回の施術だけでは処理はできず、しばらくすると新しい毛が生えてきてしまいます。

普通、サロンやクリニックに通う場合はその間隔が1ヶ月ほど開くのが当たり前なので、通い始めの頃などは、その生えてきた毛を自分で処理する必要があります。

「そんな毛はこれまで通りの方法で処理すればいいのでは?」と思われるかも知れませんが、実は違います。

例えば、自己処理で最もポピュラーなのは「カミソリを使う」という方法でしょう。

ところがカミソリの刃は刺激が強く、皮膚を傷つけ、埋もれ毛、黒ずみ(色素沈着)といった肌トラブルを引き起こす可能性があります。

普段ならともかく、脱毛サロンなどに通っている時に肌トラブルを起こしては、せっかくの施術ができなかったり、効果が薄れてしまうこともあるので、注意が必要です。

また毛抜きもポピュラーですが、これは脱毛期間中は絶対に使わないようにしましょう。

というのも、サロンやクリニックでの脱毛法は、熱エネルギーで毛根の組織を破壊するというもの。

毛抜きを使ってしまうと肝心の毛根がなくなってしまうため、施術効果があがらなくなるのです。

ほかに除毛クリーム、脱毛ワックスを使う方法もありますが、肌への刺激が強いためおすすめできません。

では何がいいのかというと、電気シェーバーによる処理です。

これなら肌への負担が最小限ですみ、施術効果を邪魔しません。

ムダ毛の自己処理には電気シェーバーを使うようにして下さい。

武蔵野の人気脱毛サロンランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*