脱毛すると肌は乾燥するの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

肌の保湿は欠かさない

施術を受けるためには肌の保湿が欠かせない

脱毛サロンで事前に予約を取り、わざわざ店舗に出かけたのに、「今日は施術は無理です」といわれることがあります。

その原因は肌の乾燥——。

全国にチェーン展開しているような大手のサロンほどこのチェックが厳しく、顔、脇、手、足、デリケートゾーンなど、とにかくカサカサになった肌に関しては施術をしてもらえないのです。

なぜ肌が乾燥していると施術が受けられないのかというと、潤いが足りない肌というのはバリア機能が低下していて、ちょっとした刺激でもトラブルを起こしやすくなっているからです。

サロンのフラッシュ脱毛というのは、ただですら肌に負担をかける行為なので、もし肌の調子が悪いと副作用を引き起こす可能性もあります。
そんな事態を避けるために施術を断っているのです。

施術を断られないために、普段から肌の乾燥を防ぐ努力をしましょう。

そのために最も重要なのは食事です。栄養が偏っていると肌のコンディションも悪くなり、どうしても乾燥がひどくなります。

大事なのは、「たんぱく質」「ビタミン(A・B群・C・E)」「亜鉛」といった栄養素を軸としてバランスよく摂取すること。このことで肌の状態は確実に変わってきます。

また、肌の乾燥は体温とも関係しています。適度な運動を行うことで体温は上昇し、血の巡りがよくなります。そうなると肌にも栄養が行き届き、潤いが保たれます。

あと、水分が足りないせいで肌が乾燥することもあるので、喉が渇く前に何か飲み物を摂るのもいいでしょう。

さらに「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「レシチン」「プロテオグリカン」といった成分が配合されたコスメを使って、普段から肌のケアを行って下さい。

武蔵野の人気脱毛サロンランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*