脱毛したらかゆみは出るの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

かゆみの予防

脱毛処理後のかゆみの予防について

サロンや医療クリニックで脱毛処理を受けた後、肌にかゆみが生じることがあります。

これは光やレーザーを当てた時に毛穴が軽い火傷のような状態になり、肌が乾燥してしまうためです。

かゆみだけならまだいいのですが、それをかきむしってしまうとデリケートな状態になっている肌に菌が入りこみ、毛嚢炎(もうのうえん)などの肌トラブルにもつながりかねません。

それを防ぐために気をつけるべきことはなんでしょう?

サロンやクリニックでは、以下のように施術後の禁止事項を設けています——

・日焼け
・入浴、激しい運動、マッサージなどの体温が上昇する行為
・飲酒
・予防接種

なお、予防接種に関しては施術後だけでなく、施術前もひかえるべきとされています(できれば前後10日)。

なお、これらの4つだけでなく、夏季などは汗にも注意した方がいいでしょう。
汗をかいてしまうと、肌を保湿する水分が不足しがちになり、乾燥が悪化してしまうのです。

以上のことに気をつけて、脱毛後の肌トラブルを予防しましょう。

脱毛後のかゆみの対処法

かゆみの箇所を冷やす

かゆみの原因は乾燥や火照りです。凍らせた保冷剤をタオルにくるみ、かゆい場所に当てるだけで症状はマシになります。

保湿剤を塗ってみる

肌の乾燥が進めば進むほど、かゆみの程度はひどくなります。それを防ぐためには、肌に保湿剤を塗るのも効果的です。

武蔵野の人気脱毛サロンランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*