レーザー脱毛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
laser5

レーザー脱毛は、特定の色(毛のメラニン色素)に反応することを利用した脱毛方法であります。
レーザーを毛に照射することによって、毛根に直接ダメージを与えて、毛が再生する機能を衰えさせることによって毛が生えなくするようにする方法です。

レーザー脱毛のメリット

レーザー脱毛のメリットとしては、施術時間が短く脱毛効果が高いのが特徴です。
部位によってはすごく早く、5分くらいで終了するほど早いのが特徴的であります。また、一度レーザーで毛根を破壊すれば
ほぼ毛が生えてくることはありませんので、永久脱毛としても有効です。
また、針脱毛とは違い、効果範囲も広いものですからやりやすさも大きなメリットであるといえます。

レーザー脱毛のデメリット

レーザー脱毛のデメリットは、皮膚絵の影響が大きいということです。
レーザー脱毛は、メラニン色素といった黒石基礎に反応しやすい面がありますので、ほくろやシミ、日焼けした肌などにレーザーを与えてしまいますと
やけどをする危険性があるので、施術ができないというようなことがあったりもします。
このようなものでなくても、レーザー自体刺激が強いものでもありますので、肌に痛みも強いという面もあります。
ただ、これらの痛みは専門医に診てもらうことなどによって事前に回避したり、処置をしてもらうことで回避できます。

また、白髪などの毛にはあまり効果がないというのもレーザー脱毛のデメリットです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*