ニードル脱毛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
needle

ニードル脱毛とはその名の通り、針を使った脱毛方法であります。
針といってもただの針ではなく、針に電気を通して脱毛を行うというものであり、電流によって一つ一つの毛根を破壊していく方法です。
使用される針には絶縁針とニードル張りという二種類のものがあり、絶縁針については医療機関でしか利用できないようになっています。

ニードル脱毛のメリット

ニードル脱毛のめりとといえば、なんといっても永久脱毛につながる可能性が高いことです。
ニードル脱毛による電流により毛根を直接刺激して、毛が生えてこないようにするものですから今後の処理に手間をかけたくない人には有効な脱毛方法です。
また、レーザー脱毛で対応しにくい部分でも行えますので、そのあたりも大きなメリットです。

ニードル脱毛のデメリット

ニードル脱毛の最大のデメリットはやはり痛みが非常に強いということです。
電流を直接人体に流すものですから、やはり痛みに耐えないといけない部分がどうしても出てきてしまいます。
何本もやっていると、かなりの時間も必要ですので、長い時間痛みに耐えないといけませんし、場合によっては皮膚にも影響が出てしまいます。
そういった痛みに耐えることができない人には、ニードル脱毛は不向きといえます。

また、毛の長さがある程度長くないとこの方法で行うことは難しいというのもデメリットの一つとして挙げられます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*